メスのウサギさんには避妊手術って必要?

子宮に関連した病気も多いので、できれば行うべき

もう妊娠交配を行う予定はないウサギさん...麻酔をかけて避妊手術をする必要はあるのか?かわいそう?そのようなご質問を受けることがあります。


中高齢で未避妊のウサギでは、卵巣や子宮の疾患にかかることが増えます。子宮の腫瘍、内膜過形成、水腫、卵巣の腫瘍や嚢腫などが確認されます。そのため、避妊手術を行うことで予防することは大切と言えます。


子宮や卵巣の疾患はどんな症状?

血尿、元気や食欲の低下

子宮疾患の最も顕著な症状は血尿です。腫瘍や嚢腫、水腫では腹部が膨らんだり触診で確認できることもあります。また元気や食欲の低下、それに伴う体重減少を示すことも少なくありません。

このような症状が見られたらすぐに超音波検査でお腹を確認し原因を精査しますが、この症状を示す前に予防的に避妊手術は大切と言えます。


CHECK!

ウサギの避妊手術にお悩みなら、ぜひご相談ください

しっかりとした術前検査と術後管理を徹底

  • 1920タイル圧縮

    POINT01

    当院では、生後6か月以上を推奨

    ウサギさんの生殖器の大きさを考慮すると、6カ月以上成長していれば手術には適したサイズとなっていると言えます。


  • 1920石圧縮

    POINT02

    病院で体調チェック

    手術の前に、血液検査とレントゲン検査を行い、麻酔が安全にかけられるかを確認します。

    また、飼い主様とお話ししてウサギさんの普段の生活や性格を聞き、手術でお預かりした際に備えます。


  • 1920タイル圧縮

    POINT03

    避妊手術の実施

    術後に痛みで食欲がなくなるケースもあるので、飼い主様としっかりお話しさせていただくことで、術後の生活の仕方やお薬の与え方、傷のケアもお伝えさせていただきます。

アクセス・診療時間・ご予約

Reservation

アクセス・診療時間の詳細や、ご来院をご希望の方は下記をクリックしてください

京田辺市以外からのご来院も簡単、駐車場も広い!


  • お車でのアクセスしやすさ

    山手幹線沿いに面しており、車でアクセスしやすい立地にあります。八幡市、宇治市、井手町など、京田辺市外からのご来院も短時間で可能です。

    また、城陽市内からも新木津川橋を渡って約10分でアクセス可能です。

    緊急性のある場合や、頻回な通院でも動物にご負担のなくご来院いただくことができます。

  • 広い駐車場を完備

    当院はスーパーストアナカガワ大住ケ丘店に併設されており、駐車場を共有させていただいております。広い駐車場があるため、お車でのご来院でも駐車スペースにお困り頂くことはありません。

    ダウンロード (4)
  • 土日祝日も診療、ご予約も可能

    当院では、土曜日や日曜日、祝日といった休日も診療を行っております。

    また事前にご予約いただくことで、ご来院後によりスムーズな対応が可能となります。

    その他、診療時間外でもご相談に応じてこちらの時間を調整させていただき柔軟に対応させていただきますので、まずはご連絡ください。

    clock
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 午前9:00〜12:00
午後16:00〜19:00

アクセス

Access


大住ケ丘アニマルクリニック

住所

〒610-0351

京都府京田辺市大住ケ丘3-8-2

Google MAPで確認する
電話番号

0774-64-7766

0774-64-7766

FAX番号 0774-64-7767
営業時間

午前9:00〜12:00

午後16:00〜19:00

定休日

木曜日,祝日,日曜日午後

予約はこちらから

https://step.petlife.asia/petreserve/subjectlist/index/cid/s1450351?SITE_CODE=hp

土地の温かみや地域の方の親しみやすさに感銘を受け、大住駅から徒歩圏内の好立地で開業し、様々なペットの診察を行っております。無理なく治療を進めていけるよう、飼い主様のご意向をお伺いした上で、治療方針の提案をいたします。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。